初めてのオーボエ!どうやって選んだらいいの!?

オーボエはとても魅力的な楽器

木管楽器のひとつ、オーボエは哀愁漂う美しい音色が特徴の楽器です。オーケストラで合奏をする時にはそれ程存在感を発揮しない楽器ですが、ソロパートになるとその美しい音色が人々を魅了します。これから吹奏楽を始めたい、何か楽器を始めたいと考えているのであれば、オーボエも視野に入れておくことがおすすめです。

初心者のオーボエの選び方

オーボエというのは、意外と高額な楽器のひとつです。安くても40万円程度、本当に良いものであれば100万円前後になることも珍しくありません。それでいて、ダブルリードのため、初心者には難しい楽器としても知られています。初心者であれば、手頃な価格のオーボエから始めれば良いと考える人もいるでしょう。しかし、極端に安いオーボエは、あの哀愁のある美しい音色が出ない可能性があります。楽しく練習する為には、魅力的な音が出ることも重要なポイントとなります。そのため、初心者がオーボエを購入する時は、価格や見た目で選ぶのではなく、楽器店の人とよく相談をして選ぶことがおすすめです。

楽器店を選ぶ時のポイント

楽器店でオーボエを購入する時に、しっかりと確認しておきたいのが、メンテナンスの有無です。良い状態でオーボエを演奏するには、定期的なメンテナンスが必要になります。気軽にメンテナンスを行える楽器店を選んでおけば、いつまでも良い状態でオーボエの演奏を続けていくことができます。オーボエを購入する時には、その先のメンテナンスについてまでしっかりと考えておくことが大切です。

オーボエは、木管楽器の一つで、高い音色が出ます。同じ木管楽器のクラリネットと外見が黒く似ていることもありますが、ダブルリードといって2つのリードを震わせて音を出すのがクラリネットとは違う特徴です。