短時間で車検を終えたい!どうしたらすぐに終わる?

車を長く預けられなくても問題なし

普段から通勤で車に乗っている場合や、社用車として営業用に走らせているような場合には車検のために長く業者に預けておくことは問題になりがちです。ディーラーに預けると一日で終えてくれることすら少なく、二日から三日は預けると予定しなければなりません。もっと短い期間で車検を受けられないのかと考えたら、他の業者を探してみましょう。車を長く預けられないという人のために迅速さを追求した車検サービスを提供している業者もあります。

専門店なら一時間もかからない

車検専門店が店舗展開を行うようになり、独自性を出して競争に勝とうとする動きが強まってきました。スピード重視の専門店で車検を依頼すると一時間もかからないで車検を終えてもらうことができます。最短時間を競い合うようになっているため、車検を受ける時期が近づいてきた時点で業者比較をして最短で終えられる業者を探すようにするのが肝心です。予約をしておかないと待たされてしまうリスクがあることも考慮し、三ヶ月前くらいを目安にして業者を決定するのが適切と言えます。ただし、早期予約をした方が安い業者もあり、気が早い場合には一年や二年前からの予約で大きな割引をしていることがある点にも留意した方が良いでしょう。早いだけでなく安い方が良いと考えたら、できるだけ早く業者比較を行って、車検が切れるタイミングで車検を通してもらえるように手はずを整えておくのが安全策です。その時点で必ず車検にかかる時間について確約を取っておくと安心できます。

車検を軽自動車で受けた時の最大の利点は重量税が安い事です。軽自動車で六千六百円に対し、普通車では排気量によって一万円から三万円の値段差が有ります。